メキシコペソ円を運用するならどの口座?スプレッドによる利回り比較

メキシコペソが脚光を浴びています!

トラリピでメキシコペソ円の取扱いが開始され、ループイフダンではメキシコペソ円に25銭幅が追加されました。

長期保有のスワップ運用ならば、単純にスワップポイントの多いFX口座を選べばいいのですが、リピート系自動売買による運用においてはコストとなるスプレッドが利益に影響してきます。

そこで、スプレッドと利益幅の関係を検証してみました!

こんな方におススメ
☞メキシコペソ投資に関心のある人
☞運用口座を迷っている人

スプレッドの違いによる利益への影響

自作したエクセルシートで、2016年1月から2019年4月まで3年4カ月間の日足データを検証してみました。

検証した条件は以下の通りです。

検証条件
通貨ペア:メキシコペソ円(MXN/JPN)
設定レンジ:5.00~6.45円
本数:30本(0.05円刻み)
スプレッド:0.4銭,0.5銭,1.0銭,1.5銭,2.0銭,2.5銭
利益幅:0.05円,0.1円,0.25円,0.5円

下の表はスプレッド0.4銭のときの決済回数を100%として、0.5銭・1.0銭・1.5銭・2.0銭・2.5銭の各利益幅の決済回数を調べたものです。

当たり前ですが、スプレッドが広がれば広がるほどパフォーマンスが落ちることがわかります。その一方で利益幅を広げればスプレッドの影響が小さくなっています。

利益幅
0.05 0.1 0.25 0.5

0.4銭 100% 100% 100% 100%
0.5銭 96.00% 97.60% 98.40% 100%
1.0銭 90.20% 93.40% 96.00% 98.00%
1.5銭 82.70% 88.00% 95.20% 96.10%
2.0銭 78.40% 84.60% 93.70% 96.10%
2.5銭 72.30% 81.00% 91.30% 92.20%

※検証結果は自作エクセルシートによるものです。参考程度に!

細かく利益を積み重ねていきたい場合はなるべくスプレッドが狭い口座を、利益幅を大きくする場合はスプレッドよりもスワップポイントを重視したほうが利益が増えそうです。

メキシコペソ円取り扱い口座を比較

つづいて、メキシコペソを取り扱っているFX口座のスペックを比較しました。

スプレッド・スワップポイント・自動売買機能についてまとめています。赤色がその分野で最もおすすめのもの、青色がその次につづくものです。

ご覧のようにすべての分野で突出した口座はありません。あとは使う人の好みです。

FX口座 スプレッド スワップ 自動売買
セントラル短資FX 0.4銭 16円 なし
パートナーズFX 0.5銭 12円 連続予約注文
楽天MT4 0.7銭 12円 MT4
パートナーズFXnano 1.0銭 12円 連続予約注文
マネースクエア 1.6銭* 11円 トラリピ
みんなのFX 1.8銭 16.2円 なし
アイネット証券 7.0銭 16円 ループイフダン

(2019年5月27日更新)
*マネースクエアのスプレッドは観測した中央値

メキシコペソ円 運用口座の選び方

それでは、どのFX口座で運用すればいいのか?どの口座も一長一短あり、とても悩むところです。

迷っていて決められないという方のために、チェックシートを用意しました 笑

メキシコペソ円 運用口座決定チェックシート

いかがでしたか?詳しくは、後述していますのでご覧ください!

のんびりやのあなたは『ループイフダン』もしくは『みんなのFX』

決済のお知らせはたまにくれば十分という人は、スワップポイントの多い口座で運用することをおすすめします。上昇相場では大きな利益をもたらしてくれます。

ループイフダンですでに他の通貨ペアを運用中もしくは検討中、またはFX初心者でIFD注文の発注に自信がないという方は、10万円から運用可能な利益幅25銭もしくは50銭がいいかもしれません。

運用プランの詳細についてはこちら☟
ループイフダンに25銭幅登場!メキシコペソ円10万円プラン


シストレi-NET

 

メキシコペソ円に限らず、トルコリラ円や南アランドなどもスワップポイントが高く、高いレベルで安定しているのがトレイダーズ証券の『みんなのFX』。同証券会社の『LIGHT FX』も同じスペックです。

暴落したときに買い、大きく上昇するまでひたすらスワップポイントを貯めながら待つ戦略も有効です。

ループイフダン同様にスワップポイントが決済時に反映されるので、税制面でも有利です。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

コストを気にしないあなたは『トラリピ』

リピート系自動売買の元祖『トラリピ』。一度設定してしまえば仕掛けたレンジ内で自動的に注文・利確を繰り返すのでチャートを見続ける煩わしさがありません。多少のコストを気にしないならイチオシです。
※ただし「トラリピ」は、取引の利益を保証するものではありません。

スプレッドやスワップポイントも自動売買システムを有する口座としては決して悪くありません。

初心者の方や発注ミスが怖い方は、まずはトラリピから始めるのがよいかもしれません。

マネースクエア

 

倹約家のあなたは『マネーパートナーズ』

ある程度FXに慣れている方は、マネーパートナーズの連続予約注文がおすすめです。トラリピに比べると多少面倒ではありますが、スプレッド0.5銭(2019年6月現在)は業界トップクラスでコストを抑えることが出来ます。

ややスワップポイントが見劣りするため、利益幅の狭い設定で小まめに為替差益を稼ぐ方法が有効かもしれません。

また、マネーパートナーズでは100通貨単位から取引可能なFXnano口座もあります。こちらはメキシコペソ円のスプレッドが1.0銭(2019年6月現在)とコストが倍増しますが、資金が少ない人でも自動売買を始めやすくなっています

連続予約注文の方法はこちら☟
口座開設後にどうぞ!
マネパ連続予約注文のやり方~指値/逆指値注文を楽々設定!

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

マネパで口座開設

時間に余裕のあるあなたは『セントラル短資』

メキシコペソ円のスプレッドが0.4銭(2019年6月現在)、スワップポイントも業界トップクラスなのがセントラル短資FX。1000通貨単位の取引も可能です。

決済したリピート用IFD注文を小まめに再設定できる人にはおすすめです。

下落相場でも動じず、予定通りに注文を出し続ける精神力も必要です。

 セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com

セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン?|?fx-on.com

スワップポイントも多く、高い利回りが期待できるメキシコペソ。高金利通貨のトルコリラ・南アランドと比較して安定感があり、ふーじーも資産運用の一部に組み込んでいます。

口座の準備が出来たらこちらもご参考に!
メキシコペソ円でトラリピ!おすすめ設定&最適な利益幅