口内炎の治し方~梅肉エキスは万能薬!風邪予防にもおすすめ

若いころは すぐに治っていた口内炎。

年をとるにつれて治るのに時間がかかるようになり、とっても苦痛です。

口内炎になると1週間近く痛みがつづき、悩まされていました。

そんなお口のトラブルを助けてくれるヒーローが登場⚡

その名も『梅肉エキス』です。

梅肉エキスとの出会い


梅肉エキスは、青梅の果汁を煮詰めたものなのですが、こいつが凄いんです!!

もっと早く出会っておけば良かった!

ふーじーは、2018年6月にこの梅肉エキスに出会い、口内炎に悩まされることはなくなりました

もう食事中に間違って口の中を噛んでしまっても大丈夫!

梅肉エキスは”万能薬”と言われていて、口内炎だけでなく、さまざまな場面で役立ちます。

ふーじーは、朝食前のきれいな箸にちょっとだけつけて舐めていますが、以下のような調子が悪い時には、舐める回数を増やしています。

多めに舐めるとき
①口内炎になりそうなとき・口内炎が痛いとき
②お腹の調子が悪い・便がゆるいとき
③家族が風邪をひいたとき・のどが痛いとき

インフルエンザの予防にもなっているし、口内炎で痛い思いをすることもなくなったし、本当に助かっています。

なにやら花粉症にもいいとか!!

梅肉エキスは凄いヤツ


この梅肉エキス、何が凄いって、その殺菌力です。

開封した瓶を食卓に置きっぱなしなんですが、全く問題ありません。

保存料とか入っていないのに、ですよ!

そしてたった50g入りの瓶なのに、余裕で1年もちます。

購入したときは、「4000円はちょっと高い買い物だなあ」と思いましたが、そんなことはない!

予防接種1回分の費用で、さまざまな場面で活躍してくれるのです。

入手するときに注意する点


さて、この梅肉エキス、たった30gをつくるのに青梅およそ1kgが必要になります。

かつては梅の実が採れる季節に、それぞれの家庭でつくっていたのでしょうが、今では梅干しすら家庭で作らなくなってきました。

農家育ちのふーじーも、おばあちゃんが梅肉エキスをつくっていた記憶はありません。

梅干しやぬか漬けは作っていた記憶はありますが。。。

梅肉エキスをつくっているところへ見学へ行ったことがありますが、本当に大変な作業です。

道具もそろえないといけないですし、労力もすごくかかります。

素直に購入したほうがいいです。

ただ、購入する場合には、使っている梅に注意が必要!

1kgの青梅からたった30gをつくり出すわけですから、農薬を含んだ梅だとその農薬も圧縮されていることになります。

健康を考えて口にしているのに、逆効果になるかもしれません。

なるべく安いものを買いたい気持ちはわかりますが、ここは信頼のおける商品を買うべきです!!