梅酢うがいが効果的!インフルエンザ予防や虫歯対策におすすめ

梅酢を知っていますか?

梅干しを漬けたときにできる液体です。

スーパーで売られている梅干しは固体だけのものがほとんどですが、梅干しをつくる過程で出来るこの梅酢も貴重なものです。

実はこの梅酢には強い殺菌作用があり、インフルエンザや風邪予防に有効です。

今回は、梅酢の効能と活用方法を紹介します。

梅酢の優れた効能

梅酢は、梅の栄養素がにじみ出たものなので梅干し同様にたくさんの効能があります。

主な効能・栄養素

  1. クエン酸
  2. アルカリ性食品
  3. 美肌効果

クエン酸による疲労回復や老廃物の排出、アルカリ性食品ならではの体を弱アルカリ性に保つ効果、ミネラル類や光免疫抑制作用によるアンチエイジング効果など、驚くほどの効能が含まれています

インフルエンザ予防にも効果!

なかでも梅酢ポリフェノールがインフルエンザ菌の抑制に効果があることが注目されています。

犬の腎臓由来の細胞にA型インフルエンザウイルスを吸着させ、梅酢ポリフェノールを入れて培養したところ、入れない場合に比べウイルスの増殖が100分の1に抑えられる「抗ウイルス作用」が確認された (引用元:JA紀南

記事によると、梅酢ポリフェノールはA型インフルエンザ以外にも口唇ヘルペス、ポリオ、手足口病、ノロ等のウイルスの増殖を抑制する効果も確認されているそうです。

梅酢の効能をいかした活用方法

梅酢のオススメの活用方法がうがい歯磨きです。

市販されているうがい薬もいいですが、昔ながらの安心安全の梅酢を使ったうがいもオススメですよ!

梅の産地の小学校では休み時間に梅酢でうがいをやっていて、その効果もありインフルエンザにかかる児童が少ないそうです。

我が家では、毎回ではないですが歯磨き粉の代わりに梅酢で歯磨きもします。これなら子どもが少々飲み込んでしまっても逆に体に良さそうですしね!(^^)!

梅酢を使ったレシピ

ここまで梅酢を使ったうがいと歯磨きを紹介しましたが、梅酢は体に入れても大丈夫な安全安心な食材です。

インフルエンザや風邪予防としてだけなく、さまざまな身体のバランスを整える効果があるので日常的に体の中に取り入れたいところです。

もっとも簡単でオススメのメニューが『炭酸割梅酢ドリンク』です。

炭酸水に梅酢を少し加えるだけ!暑い夏場などに特にオススメです♪

疲労回復、紫外線対策にもなります。

甘味がほしい場合は、ハチミツを加えれば飲みやすくなり、ハチミツの効能も取り入れることも出来ます。

 

このほか、酢の物や焼き魚、冷奴に垂らしたり、ご飯を炊くときに一滴入れて炊くと旨味が増すとか!(^^)!

調理に使うなら『梅酢ドレッシング』や『梅酢からあげ』、『イワシの梅酢煮』などもオススメですよ!

Cpicon 味付け簡単♪時短★サッパリ梅酢唐揚げ by ♡ちゅみちょ♡

Cpicon 小いわしの梅酢入り煮 by ☆チャレンジやっぴ☆


あわせて読みたい

口内炎には梅肉エキスが効果抜群!梅干しをギュッと凝縮した万能薬

https://otameshi-labo.com/coronavirus/

ふーじー

いつも当サイトをご拝読いただき、ありがとうございます。ご参考にして頂ければ幸いです
ご質問やご要望、叱咤激励はお気軽にこちらからどうぞ!ご意見・ご感想を頂けると励みになります!(^^)!

☟応援クリックよろしくお願いします☟

ブログランキング・にほんブログ村へ