楽天証券のCFDって?おすすめポイントやスプレッドを徹底調査

楽天証券がCFDの取扱いを開始しました!

ところでCFDって何?

投資信託やFXに比べるとまだまだ認知度の低い金融商品です。難しく言えば「Contract for Difference」ですがこれでは???

簡単に言うと、FXの株・商品(コモディティ)バージョンです。

FXが為替を証拠金で取引できるように、CFDでは、日経225やNYダウなどの株価指数や、原油やゴールドなどの商品を証拠金で取引できます。そう、実はFXもCFDの一種なんです。

ということはFXのようにレバレッジをかけて少ない資金で取引できるってことだね
そう正解!先物に比べて取引単位も小さく、「買い」だけでなく「売り」からも取引できて便利だよ。ただしレバレッジをかけすぎた無茶なトレードには注意!

ふーじー

国内の証券会社では、GMOクリック証券やDMM.com証券もCFDサービスを扱っていますが、今回の記事では、楽天証券CFDのおすすめポイントを紹介します。

楽天CFDの取扱銘柄

楽天CFDの取引銘柄数は、株価指数CFDが7銘柄・商品CFDが3銘柄となっています。

取扱銘柄の詳細は以下の通りです。

株価指数CFD

株価指数CFDの証拠金率は10%(最大レバレッジ10倍)です。

銘柄数は7銘柄と決して多いほうではありませんが、日経225(JP225)やNYダウ(US30)、それにFTSE100(UK100)といった主要な株価指数は取り揃えています。

銘柄名参照原資産1Lotあたりの価額
JP225日経225先物株価指数×10
US30NYダウ先物株価指数×1
US500S&P500先物株価指数×1
NAS100NASDAQ100先物株価指数×1
UK100イギリスFTSE100先物株価指数×1
GER30ドイツDAX先物株価指数×1
EU50ユーロ・ストックス50先物株価指数×1

ふーじー

個別銘柄やマニアックな株価指数に手を出すつもりがなければ、十分なレパートリーだね

商品CFD

商品CFDの証拠金率は5%(最大レバレッジ20倍)です。

2021年5月以降に取扱い開始予定だそうです。

銘柄名参照原資産1Lotあたりの価額
XAUUSD(金)金のスポット取引1トロイオンス
XAGUSD(銀)銀のスポット取引10トロイオンス
USOIL(原油)WTI先物10バレル

楽天CFDのスプレッド

通常スプレッドは以下の通りです。

銘柄名スプレッド
JP225(日経225)5.0
US30(NYダウ)4.0
US500(S&P500)0.5
NAS100(ナスダック100)2.0
UK100(FTSE100)2.4
GER30(ドイツDAX)6.7
EU50(ユーロ・ストックス50)1.8

楽天CFDのおすすめポイント

つづいて楽天CFDのおすすめポイントを紹介します。

調べてみた結果、以下の4つの点が楽天CFDのメリットとして挙げられます。

特徴(おすすめポイント)
☞楽天証券だから安心・投資対象が豊富
☞MT4による取引で自動売買可能
☞無料のデモトレードを用意
☞価格調整額が発生しない(原油CFDを除く)

それでは、おすすめポイント4つを順に説明していきます。

楽天証券だから安心・投資対象が豊富

まず1つ目のおすすめポイントは楽天グループである点です。

「すでに楽天証券に口座を持っている」、「楽天カードを持っている」、「楽天市場でよく買い物をする」、「楽天ペイやEdyで買い物をする」、「楽天モバイルを使っている」などなど、いずれかにあてはまるという人は多いのではないでしょうか?

すでに楽天証券で口座開設している人ならご存じだと思いますが、楽天ポイントを投資に使うことが出来ます。

そして、楽天証券なら投資信託や米国株などの運用商品がSBI証券と並んで豊富です。

その楽天証券のCFDサービスなので安心して使えますし、使い勝手もいいです。さまざまな豊富な運用商品を同じ口座内で扱っており、資金の振替もスムーズに行えます。

もちろんですが、CFDの取引手数料は何回取引しても0円です。

MT4による取引で自動売買可能

おすすめポイント2つ目は、MT4による取引で自動売買が可能な点です。

GMOやDMMにはない楽天証券の大きなメリットです。

MT4で取引できるから楽天証券を選ぶという人も多いです。

MT4で自動売買するにはVPS(仮想専用サーバー)を借りる必要があり、初心者にはややハードルが高いかもしれませんが、約定するたびにいちいち注文を発注しなおす必要がなく、運用をスタートさせてしまえば手間を省けて便利です。

本格的にCFDのリピート売買に取り組みたい人にはオススメです。

無料のデモトレードを用意

おすすめポイント3つ目は、無料のデモトレード環境が用意されている点です。

「おためしでCFD投資を始めてみたい」、「CFD取引は初めてだから不安」という人は、まずはデモトレードを試してみるのもいいかもしれません。

価格調整額が発生しない(原油CFDを除く)

おすすめポイント4つ目は、価格調整額が発生しない点です。

楽天CFDでは価格調整額が発生しない代わりに、定期的に金利相当額と配当相当額が発生します。

長期運用であれば大差ないのかもしれませんが、リピート系自動売買のような短期取引の場合には定期的に配当を受け取れるほうが利回りが向上する可能性があります。

ちなみに価格調整額は、配当金ではありません。

CFD銘柄金利相当額配当相当額価格調整額
JP225発生しない
US30
US500
NAS100
UK100※調整金は金利相当額、配当相当額の合計額で付与
GER30
EU50
XAUUSD発生しない発生しない
XAGUSD
USOIL発生しない発生しない

楽天CFDの配当金実績

気になる配当金の実績は以下の通りです。

US30とUK100についてまとめました。

US30(米国30)の配当金実績

配当相当額と金利相当額はドル表記です。それぞれ1カ月ごとの合計値です。

US30では、配当金を金利が上回ってしまう傾向にあり、「買い」で長期保有するとマイナスの金利相当額が重しとなります。

配当金利
2021年1月8.9-49.79
2021年2月63-77.31

UK100(イギリス100)の配当金実績

配当相当額と金利相当額は英ポンド表記です。

US30と比べ、UK100は配当金が金利相当額を上回る傾向にあります。

配当金利
2021年1月1.85-10.01
2021年2月42.88-15.26

ふーじー

UK100はUS30のように株価が一方的に上昇するケースが少なく、配当金が金利相当額を上回る可能性が高いため、リピート売買に向いている銘柄だよ

ここまで楽天CFDのおすすめポイントやスペックについて紹介しました。

楽天ポイントがもらえるキャンペーンも実施中なので、気になる方は公式ホームページをご確認ください。


>>楽天証券CFD 公式HPはこちら

ふーじー

いつも当サイトをご拝読いただき、ありがとうございます。ご質問やご要望、叱咤激励はお気軽にこちらからどうぞ!
ツイッター(@otameshi_labo)でも投資関連を中心に情報発信しています。 よかったらフォローしてくださいね(^^♪
おかげ様でランキングサイトで1位を獲得しました!
ブログランキング・にほんブログ村へ最新順位をチェック 最新順位をチェック